ギリホリちゃんdiary*イギリスYMS

華の87年生まれの31歳。年齢制限ギリギリのワーホリで「ギリホリ」ちゃん。イギリスワーホリことYMSビザの2017後期当選!(2018年3月22日渡英)

親にイギリス行きを報告

ワーホリに行くことを決めたのが2016年夏。

退職したいと会社に伝えたのが2017年5月。(8月で退職)

 

約7年働いた会社を辞めるわけだし、30歳でワーホリに行くわけだし、一応親に報告しないとなぁということでしてきました。

自由に生きてきたので進路についてあれこれ言われたこともなく(諦められてた部分もあるけど)絶対に反対するわけないと思っていましたが、一応ね。

 

 

報告したのは7月28日。

両親の結婚記念日が6月にあったので、遅ればせながらのお祝いと言って約束を取りつけ。

約束した時点ではイギリスワーホリ(YMSビザ)の抽選結果は出ていませんでした。

 

以前仲間内の罰ゲーム的な感じで彼氏を親に会わせるということをやらかしたもんで、

珍しく「ご馳走するよ!」なんて言ったもんだから少し警戒されました笑。

 

 

 

素敵な料亭でのお食事会。

食事中の会話で「これからも仕事頑張らないとねー」とか言われちゃったりしてハラハラもしましたが、デザートのタイミングで切り出しました。

えいっ!と、用意していた報告書を提出!

 

 

目的(目標)・予算・スケジュール

を順を追ってきちんと説明したかったので、報告書ってより企画書的な。

なにごともカタチから入るタイプなのでね。

親への報告もイベント感出していこうかと。

恥ずかしながらの大公開。

 

 

表紙はと1ページ目こんな感じ。

f:id:kozuenjoy:20171126114837j:plain

 はじめに のページで親に媚びてます。

 

 

仕事辞めるよーという話をして、ワーホリに行きたい理由を説明。

f:id:kozuenjoy:20171126114949j:plain

 

 

食事会の時点でイギリスに当選していたのでイギリスに行くよ宣言。

資金面の準備と計画も。頼らないから安心してねというアピール。

f:id:kozuenjoy:20171126115108j:plain

 

 

今後のスケジュールと、予想できる範囲で先にお願いを。

帰国後もとりあえず1人で生きていけるぜ、というところを強調。

f:id:kozuenjoy:20171126115313j:plain

 

 

てな具合で案の定反対はされませんでした◎

 

ノリで人生やってきたのは両親はわかっているので、そこそこ計画してるし準備もしてるよっていうアピールしたのが良かったのかなと。

寛容でよかったです。

ま、もう30歳ですしね。 

 

 

報告後から退職、今に至るまで特になにも言われていません。

応援してくれてるといいんだけど。

親に心配をかけずにイギリス生活無理せず楽しむぞーぃ!

 

 

■━■━■━■━■━■━■━■━■

★イギリスワーホリ(YMSビザ)関連まとめページ★ 

 

★いっちょまえにランキングに参加中★

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

★そこそこリアルタイムに更新中SNS★