ギリホリちゃんdiary*イギリスYMS

華の87年生まれの31歳。年齢制限ギリギリのワーホリで「ギリホリ」ちゃん。イギリスワーホリことYMSビザの2017後期当選!(2018年3月22日渡英)

いまひとつぴんとこなかった街・マドリードへトリップ

バルセロナバレンシアを通ってきて、スペイン3つ目にやってきた都市は首都の

Madrid

 

 

バレンシアからはAvanzaBusに乗って約3時間、€30。

移動中に大きなひまわり畑がいくつもあったのが印象的。

f:id:kozuenjoy:20181203033429p:plain

インスタストーリーにあげた動画の切り取りでわかりにくいけど。

調べたところ、スペインにはオイル用のひまわり畑がたくさんあるんですって。アンダルシアが有名みたい。

【企画担当者の旅日記】黄金色のひまわり畑を訪れるコツ教えます!スペイン・アンダルシアに行ってきました。| 近畿日本ツーリスト

こう見えて実は過酷なアンダルシアのひまわり畑への旅【夫婦で世界一周】

 

======================

さてさて、マドリード(マドリッドとも表記する)でも王道観光地を巡ります。

 

まず最初はマドリード観光の中心地

Puerta del Sol(プエルタ・デル・ソル)

https://www.esmadrid.com/en/tourist-information/puerta-del-sol

f:id:kozuenjoy:20181203032251j:image

「太陽の門」と訳される広場。

クマとイチゴノキの像がシンボルですね。これ「苺の木」じゃなくて「イチゴノキ」だそう。

ハチ公的存在の割には広場の端っこにいました。

 

f:id:kozuenjoy:20181203030905p:plain

広場の中心には別の銅像が。

この広場からいくつも道が伸びててショッピング通り。買い物三昧。

f:id:kozuenjoy:20181203030922p:plain

 

 

 

 

続いても広場。マドリード広場たくさんある。

Plaza Mayor(マヨール広場)

https://www.madrid.es/portales/munimadrid/es/Inicio/Instalaciones/Plaza-Mayor

f:id:kozuenjoy:20181203031041p:plain

イベントが開催されてたり、大道芸人がいたり、周りを取り囲むバルのテラス席があったり賑わっておりました。

昔は闘牛や公開処刑が行われたりしたんだって。

中央にいるのはマヨール3世だそうです。誰。こういう広場の中心にある像って馬乗りがち。

 

 

 

 

馬に乗ってる有名な像と言えば

Plaza de España(スペイン広場)

https://www.esmadrid.com/en/tourist-information/monumento-a-cervantes

にあるドンキホーテ像ですね。

f:id:kozuenjoy:20181203042637j:plain

↑これじゃなくて、これ↓

f:id:kozuenjoy:20181203031626p:plain

世界中の馬像の中でも名前が知れ渡ってるロシナンテとロバ。

読んだことないんですけどね。

 

 

 

 

バルセロナ、バレンシアでも市場に行ってきましたがマドリードの市場はおしゃれ。

Mercado de San Miguel(サンミゲル市場)

http://mercadodesanmiguel.es/

f:id:kozuenjoy:20181203031134p:plain

建物もおしゃれだし、売ってるものもおしゃれでした。金額も安くない。

市場っていうかフードコート的な感じですかね。

f:id:kozuenjoy:20181203031154p:plain

ここのいいところは各店でちょっとずつタパスが買えて紙皿にのせられるところ。

パエリアをちょっとだけ食べることもできて良きかな。

 

マドリードの別の市場もおしゃれで素敵だそうですよ。

Mercado de San Antón(サン・アントン市場)

http://www.mercadosananton.com/

この市場の周辺は靴屋さんが多いんですって。

こんな記事も発見。

サンミゲル市場に続く、マドリードの流行のメルカード系が続々! | マドリード情報 Todo Madrid

 

 

 

 

わたしってばド庶民なもんで宮殿好きなんですよ。煌びやかなもの好き。ってことで行ってきました、

Palacio Real de Madrid(マドリード王宮)

http://www.patrimonionacional.es/real-sitio/palacio-real-de-madrid

f:id:kozuenjoy:20181203031357p:plain

7,8,9月以外は近衛兵交代式も見られるそうですよ。

中は写真撮影禁止なのでオフィシャルページから画像を引用。

f:id:kozuenjoy:20181203044808j:plain

f:id:kozuenjoy:20181203044834j:plain

豪華絢爛な部屋や調度品ー!眼福。

中華文化を取り入れた部屋もあったり、とにかく高いでお馴染みのストラディバリウスが数本飾られている部屋も。

 

今は王族はここには住んでいないそうですが、公式行事はここで行われるんですって。

王室についての記事をぺたり。

スペイン国王や王妃の名前や身長は?王室と日本の皇室の違いは? | スペインの観光や留学生活情報を発信する〜オトラスペイン〜

 




マドリードで絶対行きたかったところのひとつ、

Museo Nacional del Prado(プラド美術館)

https://www.museodelprado.es/en

f:id:kozuenjoy:20181203031425p:plain

有名な絵って教科書含めいろんな媒体で目にするけど、やっぱり生で見ると質感や雰囲気が伝わってきてぐっときますよね。

ゴヤの黒い絵シリーズは生で見られて本当に良かった。

 

ミュージアムショップ大好きなんですよ。

プラド美術館でもなかなかユーモラスなグッズが売ってました。

ベラスケスの「ラス・メニーナス」のマルガリータ王女が立体になるポストカード。

f:id:kozuenjoy:20181203050922j:plain
f:id:kozuenjoy:20180929003144j:image


美術館パンフレット表紙にもなっているエル・グレコの「胸に手を当てた騎士」のTシャツ。
f:id:kozuenjoy:20180929003212j:image

ちょっとわかりにくいですが、これTシャツの右胸のところにちゃんと手のプリントがくるようになってるんですねぇ。いいねぇ。

 

 

さて、マドリードに来たんだから見るべきだったのはピカソの「ゲルニカ」

f:id:kozuenjoy:20181203051244j:plain

こちらが所蔵されているのは

Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofía(国立ソフィア王妃芸術センター)

https://www.museoreinasofia.es/

が、行きそびれました。マドリードに行ってゲルニカを見ない愚行…

旅の疲れが溜まっちゃってね…

 

プラド美術館、ソフィア王妃芸術センター含めてマドリードの美術館には無料で入れる時間帯が設けられています。リンクをペタリ。

マドリードの美術館・博物館には無料で入れる時間がある。マドリード各モニュモント入場無料の情報をまとめてみた 。

マドリードの有名3大美術館に無料で入館する方法を紹介します

 

======================

マドリードは首都だけあって買い物天国。

前述のプエルタ・デル・ソル周辺以外にもお買い物エリアはいっぱいあるみたい。

ショッピング・エリア マドリード

マドリードでの買い物だったらここ!おすすめショッピングスポット15選 | Compathy Magazine(コンパシーマガジン)

 

マーケットも楽しそう。

魅力あるストリートマーケット

ってことで日曜日を挟んでいたので行ってきました。

El Rastro(ラストロの蚤の市)

http://www.elrastro.org/

f:id:kozuenjoy:20181203031233p:plain

日曜祝日だけの開催だそうで結構な広範囲でマーケットが開催されてました。

アンティークも売ってれば、洋服、お土産などなど盛りだくさん。

プロのスリが多いってことでめちゃめちゃドキドキしながら歩いてました。

 

近くには観光スポットのひとつ、

Real Colegiata de San Isidro y Nuestra Señora del Buen Consejo(サン・イシドロ教会)

https://www.misas.org/p/real-colegiata-de-san-isidro-y-nuestra-senora-del-buen-consejo-madrid

そんなに大きくない教会ですが、伝説があったりして地元の人に愛されているそうな。

 

 

街で見かけた気になったお店はこちら。

Natura :メキシコやポルトガルにもあるみたい。洋服&雑貨屋さん。

Salvador Bachiller  :こちらも洋服&雑貨屋さん。プチプラで可愛い。

Espadrilles Vidorreta :エスパドリーユの靴が可愛い。

Zakka  :日本語!フライングタイガー的な雑貨屋さん。

 

そうそう、こんな紫色のキャンディも見かけました。

f:id:kozuenjoy:20181203031515p:plain

スミレ味のキャンディなんですって。

発祥の店はLa Violetaというお店だそうですがパチモンは他のお店でも見かけました。

 

======================

マドリードには世界最古のレストランがあるんですって。

Sobrino de Botín(ソブリーノ・デ・ボティン、ボディンの甥)

http://www.botin.es/en

f:id:kozuenjoy:20181203031303p:plain

わたしは前を通るだけでした。ふふふ。

 

近くにあったマッシュルームのお店に突然のカタカナ発見。

Mesón del Champiñon

https://mesondelchampinon.com/

f:id:kozuenjoy:20181203031325p:plain

どちらも有名店で内装も素敵だそうですよ。

 

 

 

今回わたしが泊まったホステルの近くのTribunal(トゥリブナル)駅周辺には可愛いカフェやレストラン、雑貨屋がいろいろ。
f:id:kozuenjoy:20180929003236j:image
f:id:kozuenjoy:20180929003223j:image

知っていると街歩きが楽しくなるマドリード ~マラサーニャ地区編~

スペインデザイン&ファッション | マドリード・ディフェレンテ

 

======================

マドリードからちょっと足を伸ばすと魅力的な都市がずらり。

Toledo(トレド)

f:id:kozuenjoy:20181203073920j:plain

 

Segovia(セゴビア)

f:id:kozuenjoy:20181203073555j:plain

 

Córdoba(コルドア)

f:id:kozuenjoy:20181203073429j:plain

 

他にもいくつかあるみたいでどれも日帰りで行けるみたい。参考ページをぺたり。

マドリッドから日帰りで行けるスペイン世界遺産 | Fish & Tips

マドリード観光に必要な滞在日数って何日間がベスト? | スペイン暮らし.com

スペイン旅行でのおすすめ、マドリードから日帰りで行けるおすすめの世界遺産の街6つ<旅スペイン・コム>

どれか行けばよかったなぁと後悔。

 

======================

タイトルにも書きました通り、マドリードはぴんと来ずあんまり楽しくありませんでした。

もちろん日本にないヨーロッパの街並みや素敵な建物残っているし、美術館もたくさんあって見どころあるんだけどね。

都会過ぎてあんまりおもしろくない感じ。買い物楽しもうと思ったらいいのかも。

行く前に友達からも「マドリード行ったけど記憶ない」と言われてたのに納得。

 

マドリード旅の必要日数は

1日だとちょっと短い気もするけどまぁざっくり回れる。

2日あれば一通りの王道観光地は行ける。

3日あったら美術館も堪能できる。

4日以上あれば近くの別の都市に行っても楽しそう。

という感じかと思います◎

 

 

マドリードの観光スポットは割とギュッとしているので徒歩でも行けますが、観光パスもあります。

ツーリスト・トラベルパス マドリード

が、こんな記事も発見。

【マドリード旅行計画】ツーリストトラベルパスの市内交通乗り放題はお得じゃない!? 

電車は2017年11月にICカードに変わったそうで切符はありません。意外と最近切り替わったんですね。

 

 

たくさんの美術館があるマドリードにはミュージアムパスもいくつか種類があるみたい。

マドリードの美術館はお得なフリーパスチケットを利用しよう | マドリード情報 Todo Madrid

【マドリード旅行計画】ミュージアムパスの購入場所&価格をチェック(パセオデルアルテ、マドリードカード等)

Madrid Card - Madrid Tourist Pass – Save money with your pass

Tourist cards

 

 

お役立ちサイトはこのあたり。

マドリード情報 Todo Madrid

Madrid Diferente | Restaurantes y planes que hacer en Madrid

スペインのマドリードに関する記事・情報

穴場を知って、ちょっぴり違ったマドリード観光を楽しもう!! | スペイン暮らし.com

マドリード街散歩【王宮周辺&旧市街】風情ある古い街並み | Fish & Tips

 

 

今振り返って記事を書いてみると、もっとマドリード楽しめた気がする…!

事前にちゃんと調べて計画立てときゃよかったですね。当たり前のこと言ってる。

 

 

スペイン旅の他の記事はこちら。


 

■━■━■━■━■━■━■━■━■

★イギリスワーホリ(YMSビザ)関連まとめページ★ 

 

★いっちょまえにランキングに参加中★

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

★そこそこリアルタイムに更新中SNS★