ギリホリちゃんdiary*イギリスYMS

華の87年生まれの31歳。年齢制限ギリギリのワーホリで「ギリホリ」ちゃん。イギリスワーホリことYMSビザの2017後期当選!(2018年3月22日渡英)

温泉の街・ブダペストへトリップ

基本ひとりで行動したり旅をしているわたしですがイギリスにもお友達はいます。

そんなお友達と一緒にどっか行こうかーって話してて年末に行ってきました。

ハンガリーの首都・Budapest

 

ロンドンからはeasyJetで2時間30分。金額はメモがない…!クリスマスシーズンでしたのでちょい高め。

ブダペストの観光地をふらふらと巡ります。

 

==================

行き先をブダペストに決めた最大の理由は温泉!

温泉施設がいくつもあるそうでヨーロッパでは珍しく水着じゃなくて素っ裸で入れるところもあるとか。

 

わたしたちが行ってきたのは

Gellért Thermal Bath(ゲッレールト温泉)

http://www.gellertfurdo.hu/

f:id:kozuenjoy:20190302011228j:image

ブダペストで1番美しいと言われている温泉だそうで。アールヌーボー様式で可愛い。

ホテルが併設されてて宿泊者はバスローブで来られちゃう。うらやましいー!

 

f:id:kozuenjoy:20190304112817j:image

水着着用です。屋外温泉もあるけど冬場は閉鎖中。

温度は観光客向けの温泉の中では高めらしいけど全然物足りませんでした笑。

 

ブダペストには温泉クラブがあるんですって。その名も「SPARTY(スパーティー)」!安直!

要するにプールパーティーですね。楽しげー。

 

 

ブダペストのアイコン的なスポットもめぐります。

Széchenyi Chain Bridge(セーチェーニ鎖橋)

f:id:kozuenjoy:20190302011204j:image

ドナウ川でブダ地区とペスト地区に分かれてて、2つをつなぐ橋のひとつ。

夜はライトアップされて綺麗。

 

 

もひとつブダペストアイコンはこちら、

Hungarian Parliament Building(国会議事堂)

http://www.parlament.hu/

f:id:kozuenjoy:20190302011213j:image

お城みたいな美しさ。世界で1番美しい国会議事堂と言われているそうな。

外観もさることながら、内装もすごいんですって。見学ツアーやっていますがわたしたちは行かず。

 

 

ブダペストには2つ大きな聖堂があってどちらもそれぞれ豪華。

Matthias Church(マーチャーシュ聖堂)

https://www.matyas-templom.hu/
f:id:kozuenjoy:20190302011252j:image

屋根の模様が可愛いー!

中はフレスコ画。様々な模様が360度展開されててじっくり見入っちゃう。

f:id:kozuenjoy:20190304112812j:image
f:id:kozuenjoy:20190304112807j:image

 

もうひとつの聖堂は、

St. Stephen's Basilica(聖イシュトヴァーン大聖堂)

http://www.bazilika.biz/
f:id:kozuenjoy:20190304112802j:image

こちらは大理石と金で作られててまた違った豪華さ。こっちもかっこいい!

どちらも塔に上ることが出来て、わたしたちはこちらだけ上ってきました。

f:id:kozuenjoy:20190304102215p:plain
ブダペストを一望ー!左下に見えるのはクリスマスマーケット。

 

 

マーチャーシュ聖堂のすぐ横にある高台になってる観光地

Fisherman's Bastion(漁夫の砦)

http://www.budavar.hu/halaszbastya-belepodijai

f:id:kozuenjoy:20190304102059p:plain

ドナウ川を挟んで見る国会議事堂。

漁夫の砦からブダ城の方に進むと見えるのはこんな景色。

f:id:kozuenjoy:20190304102121p:plain

ブダ城は今は博物館になっててお城要素はありませんでした。

 

 

ブダペストの観光地で有名なのはゴージャスなカフェ

New York Palace Café(ニューヨークパレスカフェ)

http://www.newyorkcafe.hu/

f:id:kozuenjoy:20190302011145j:image

内装がとにかくラグジュアリー!お城みたい。

併設されているホテル「New York Palace, The Dedica Anthology」のロビー部分も綺麗!

f:id:kozuenjoy:20190304102001p:plain

 

ブダペストには世界一美しいマクドナルドがあると聞いて行ってきました。

f:id:kozuenjoy:20190304101858p:plain

たしかにマクドナルドっぽくはないけど美しいかと言われたら謎。

世界一美しいマクドナルドって結構いろんなところにあるしね…

そのマクドナルドがある「ブダペスト西駅」がよき雰囲気だったのでパチリ。

f:id:kozuenjoy:20190304101849p:plain

 

 

続いての観光地は、

Central Market Hall(ブダペスト中央市場)

http://www.piaconline.hu/new/index.php

f:id:kozuenjoy:20190304102227p:plain

地元の人が利用するような八百屋もありーの、観光客向けのお店もありーの。

行ってきたのが12月24日だったのでほとんどがお休み。クリスマス舐めてましたねぇ。

普段はここでお土産も買えるし、ブダペスト料理も食べることが出来るそうです。

 

 

悲しい観光地も。

Shoes on the Danube Bank(死者の靴)

f:id:kozuenjoy:20190304101838p:plain

靴の銅像が並んでいる場所。ユダヤ人たちがドナウ川に突き落とされたことから作られた記念碑。

これを見たこともあって一緒に行った友達と次の旅行をポーランド・アウシュビッツにすることにしました。

ブダペスト滞在中に日本人ガイドの中谷さんを予約。詳細は追って。

 

==================

クリスマスマーケットも今回の旅の目的。ブダペストには大きなクリスマスマーケットが2つ。

 

1つ目は聖イシュトヴァーン大聖堂の前。先ほどぺたりした塔から見える場所。

f:id:kozuenjoy:20190302011156j:image

広場の中央にはツリーと小さなスケートリンクがあります。

ライトアップされた聖堂の前に小屋がたくさん並んでて可愛いー!

聖堂にプロジェクションマッピングが映し出される時間もあり。

f:id:kozuenjoy:20190304102203p:plain

3Dメガネで付けると飛び出て見える仕組みもあったようです。

 

もうひとつのマーケットがある場所はヴルシュマルティ広場(Vörösmarty tér)

f:id:kozuenjoy:20190304102037p:plain

吊るされたイルミネーションが綺麗。こちらには小さなステージがあってバンド演奏があったり。

周辺がショッピングストリートで賑やかでイルミネーションもギラギラ。

f:id:kozuenjoy:20190304102027p:plain

f:id:kozuenjoy:20190304102017p:plain

 

クリスマスマーケットの醍醐味、フードはだいたいどこもこんな感じ。

f:id:kozuenjoy:20190304102152p:plain

大きな鉄板に様々な種類の料理が並んでてよそってもらうシステム。

ただのフードテントじゃなくって装飾が可愛いお店もたくさんあってわくわく。

f:id:kozuenjoy:20190304102141p:plain

 f:id:kozuenjoy:20190304101919p:plain

 

ブダペスト料理である煮込み系(ロールキャベツやグヤーシュというビーフシチューみたいなの)もあり、名産のパプリカ料理もあり。

キュルテーシュカラーチやらクルトシュやらという筒に生地巻き付けたパンもよく見かけました。

f:id:kozuenjoy:20190304101908p:plain

 

これもよく見かけたんだけど名前がわからず。

f:id:kozuenjoy:20190304101928p:plain

 

ロンドンのクリスマスマーケットでは見かけなかったけどブダペストでよく見たのがこちら。乾燥したフルーツやとうがらしのオーナメントみたいな。

f:id:kozuenjoy:20190304112757j:image

他は基本的にはロンドンで見るようなグッズと同じだったかなぁ。

木製のもの、キャンドル、アクセサリー、帽子、サンタアイテム…

クリスマスマーケットに売ってるものってあそこで売ってるから可愛いものもあって騙されがち…!

 

==================

他にも撮った写真をぺたり。

鎖橋以外にもドナウ川には橋がいくつもかかっててそれぞれ特徴があっておもしろい。

f:id:kozuenjoy:20190304101948p:plain

 

観覧車の名前はロンドンと同じく「アイ」。景色が良いかは謎。

f:id:kozuenjoy:20190302011136j:image

 

世界遺産になっている地下鉄があると聞いて乗ってきましたー!

車体とかホームもレトロで可愛らしいかったのですが内部のガチつり革だけしか写真撮ってない失態。

f:id:kozuenjoy:20190304102047p:plain

 

ブダペストのお土産と言えばパプリカペーストやパウダーだそうでたくさん見かけました。

f:id:kozuenjoy:20190304102109p:plainf:id:kozuenjoy:20190304102130p:plain

使い方を聞いたら、とりあえず焼いた肉にぶっかけといたらいいってことでした。まじかよ。

他にもブダペスト土産といえばフォアグラ、ワイン、サラミ、はちみつと盛りだくさん。

 

Panorama Postcard」というARを使ったポストカードが珍しかったのでつい購入。

f:id:kozuenjoy:20190325080535j:image

観光名所のよくあるポストカードだと思いきや、アプリでカードを映すと建物内部がARで見られるというもの。

 

==================

そんなこんななブダペストでした。

日数に余裕があった割にはダラダラとしてたので観光地すべて回ることはできませんでしたー残念ー。

クリスマスマーケットは可愛くって行けてよかったけど夏に行ったほうが楽しそうな街だと思います。冬寒いし。

日本からだったら目的地にしない場所だった気がするのでイギリスワーホリ中に遊びに来られてよかったよかった◎

 

ブダペストの必要日数は

1日だと温泉ゆっくり入れないけど観光地は回れる

2日あれば温泉1日と観光1日でちょうどいい

3日あったら美術館もじっくり行ける

4日以上あったら温泉2か所以上行けるね!

という感じでしょうか。

 

観光パスでは温泉無料や割引もあり。

Budapest Card - Buy The Official City Pass 2019

徒歩で回ろうと思えば回れちゃう規模の街なので電車やトラムにどのくらい乗るかを検討してから買うべきかと。

 

お役立ちサイトはこのあたり。

ドナウの真珠ブダペスト観光の必要日数とおすすめモデルコース | TABI JOZU

ブダペストのおすすめ温泉8選!有名温泉や穴場の温泉も!持ち物は?

Spas in Budapest – Budapest thermal baths – Budapest Spa Guide

WeLoveBudapest EN

25 Best Things To Do In Budapest (Hungary) - The Crazy Tourist

All Places in Budapest - Atlas Obscura

ちょっと変わったバーやおいしいブダペスト料理のお店を探すのも楽しそう◎

韓国っぽい可愛いマカロンのお店行きたかった…!


 

ブダペスト最終日が12月24日のクリスマスイブでした。

空港のお店はほとんど閉まってるし、ロンドン着いてからも電車止まってるしで帰るの大変だったぁ…

ヨーロッパのクリスマスなめちゃいけませんね。昔に比べたらましになったらしいけど。

 

はぁぁぁ…あつあつの温泉入りたいーー!

あかすり行きたいーーー!!

 

■━■━■━■━■━■━■━■━■

★イギリスワーホリ(YMSビザ)関連まとめページ★ 

 

★いっちょまえにランキングに参加中★

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

★そこそこリアルタイムに更新中SNS★